-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-05-05 (Tue)
66.jpg


♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.

<今回使った材料>

ホイップ粘土
水彩絵の具・アクリル絵の具

<今回使った道具>

ポリ袋

♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.


* * *
光沢☆☆☆☆☆

ホイップ粘土は、名前の通り、すでに生クリームの様な柔らかさになった粘土です☆

なので、簡単に着色できて、すぐに使える、とても扱いやすい粘土です。

ポリ袋で練った後は、ポリ袋の端っこをハサミで切って、

するりと絞り袋に移すことが出来ますvv

臭いがないのもお気に入りですvvv


主に、ケーキの下地や、中に挟みこむ時に使いますv



ちなみに・・・ホイップ粘土がない時は、軽量粘土に水を加えて代用する事もできますv

水は加減を見ながら、少しずつ加えたくださいね。


♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.
  

♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.

ブログランキングに参加しましたv
応援していただけると嬉しいですv
拍手と共に、ポチっとお願いいたします★
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ  

♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.
スポンサーサイト
| How To (基本編) 粘土&クリームの着色 ホイップ粘土 | COM(0) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。