-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-06-04 (Thu)
14_20090604190507.jpg


ポッキーの作り方、後編です★



♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.

<今回使った材料>

■樹脂粘土(コスモス
■チョコソース(モデナペースト
水彩絵の具

<今回使った道具>

アートプレッサー
クリアーファイル
カッター


♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.


* * * 今回はソースの説明から・・・
*ソースの作り方と保存はこちら*

ソースはモデナペーストソースに水を加えて
粘度を調節しています。

○さらさらタイプ
20_20090604190514.jpg


すくってもスジが残らない程度の粘度はポッキーや、
コーティングチョコ向きですv
ポッキーはこの位のソースを使います。


○ちょっぴりポッテリタイプ
19_20090604190514.jpg

アイスの上にかけたり、8分立て生クリームの表現の時は、
この位の、粘度です。
上から落としてもスジが残っています。
粘度を高くするほど、厚めのコーティングになります。

フランなどを作る時は、こちらで☆


POINT
粘土ソースがない時は、ボンドソースでもOKですよv
ボンドソースの作り方はこちら


♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.


1_20090604190758.jpg


前編の粘土が乾いた所です。


21_20090604193507.jpg


セロテープを先端に取り付けます。
(乾燥時に傷を付けない為です。)



30_20090605094029.jpg



ソースに棒をつけて、コーティングしてます。


24_20090604211338.jpg


横からピンセットで掴んで、セロハンテープの部分をピンで挟みますv


25_20090604211624.jpg


乾燥中して完成ですv


26_20090604211810.jpg

ちなみに・・・・

こんな感じで乾燥してます。。。



MEMO*

乾燥はセロハンテープ部分にさらに上からテープで止めて、

机の端などにぶら下げてもOKですv


♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.

何時も応援してくれて有難うv
皆のポチッとで頑張れますv

にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ  

♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.

      

スポンサーサイト
| How To (応用編) チョコレート菓子の作り方 ポッキー | COM(2) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。