-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-06-20 (Sat)
52_20090620160112.jpg

♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.

<今回使った材料>

■樹脂粘土(ハーティー
水彩絵の具
シリコン

<今回使った道具>

クリアーファイル
トレイ
スポンジ

■ティッシュ
爪楊枝
エンボスヒーター

♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.




    







* * * 45_20090620160102.jpg


着色をした粘土に、タオルを押し当てて質感を出します。


46_20090620160102.jpg


爪楊枝を使って、表情を出していきます。
私は「つ」を書くイメージからスタートします。


47_20090620160102.jpg


「つ」の途中から、新たに表情をつけていきます。


48_20090620160102.jpg


長丸を描きました。



49_20090620160102.jpg


その後も、「つ」を書いたり、円を書いたりしながら表情をつけます。
直線でなく、カーブをつけた線を意識して書いています。


51_20090620160112.jpg


エンボスヒーターを使ってふっくらさせます。
(熱風をあてぎると、焦げたり、膨れすぎたりしますので注意です。
 熱くなりますので十分注意してください。
 長時間あてると、粘土が破裂して台無しです。)



50_20090620160102.jpg


これで、素材が出来ました。
次は着色していきます。

シュークリームの作り方後編


♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o

何時も応援してくれて有難うv
皆のポチッとで頑張れますv






♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o

    



スポンサーサイト
| How To (応用編) 焼き菓子の作り方 シュー | COM(4) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。