-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-06-23 (Tue)
83_20090623201627.jpg


バタークリームの表現方法の紹介ですv


日本ではあまり見ませんが、アメリカでは結構メジャーなバタークリームv

赤、青、緑、紫などなど色んな色に着色して

お菓子をデコレーションしますv


Smileは、昔、アメリカにいた事があるのですが、

クラブ活動の費用などを稼ぐ為に、皆でカップケーキなどを

焼いたりしていました。


その時、カップケーキに、ちょうどこんな感じの、べったりした

バタークリームを塗って、販売してましたvvv

日本のケーキの10倍は確実に甘かったですよ・笑


肝心のレシピは続きから・・・




* * * バタークリームの表現ですv

シリコンホイップ粘土アクリル絵の具

混ぜ方はホイップ粘土の着色を参考にして下さい

普通のホイップ粘土は乾燥後、壊れやすいのですが、

シリコンをプラスした分、強度が増しますvvv

もちろん、絞って使うことが出来ますよv

シリコンの分量で泡立ちの表現が変ります。

2倍だと7分立て同量だと10分立てぐらいの雰囲気です。

ジェラートの表現や、搾り出しクッキーなど。。。

色んなシーンで使えますvvv

ただし、小さめの絞りだと、クリームが硬いので大変だと思います(o>(ェ)<;a

硬化時間が普通のシリコンよりも早まりますので、作業は手早く行ってくださいねv



♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o

何時も応援してくれて有難うv
皆のポチッとで頑張れますv






♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o

  





スポンサーサイト
| How To (基本編) クリームの作り方 バタークリーム | COM(11) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。