-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-07-30 (Thu)
55_20090730114625.jpg


イチゴと同じくらい大活躍のラズベリーの基本編ですv


♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪

<今回使った材料>

ボンド
■樹脂粘土 (コスモス
油絵の具

<今回使った道具>

クリアーファイル
爪楊枝
アートプレッサー

♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪

    
♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪




* * * 63_20090730115634.jpg


粘土を赤色に着色します。

使用したカラーはクリムソンレーキ(KUSAKABE)ですv
一本あると、濃い赤~薄いピンクまで対応できて、
とても綺麗な発色なのでオススメですv


56_20090730115627.jpg


アートプレッサーを使って、均等な棒状に伸ばします。


57_20090730115627.jpg


カッターで均等に切っていきます。


58_20090730115627.jpg


一つずつ、指の腹を使って丸めていきます。

根気の要る作業ですが、
慣れてくると、人差し指意外でも
中指や薬指などで丸められる様になります。
疲れた時は指を交代して乗り切りましょう♪

アタシは気が短いので、左手も同時に丸めて、
作業時間を短縮しています♪


59_20090730115627.jpg


爪楊枝の先に丸めた粘土を刺します。


60_20090730115627.jpg


ボンドをたっぷり塗ります。


61_20090730115627.jpg


全体に丸い粒を付けていきます。
ある程度は写真のようにつけていって、
後は、様子をみながら、一粒ずつ付けていきます。
(小さな作品を作るときはピンセットを使うと便利です。)


62_20090730115634.jpg


指で押さえつけすぎないように形を整えていきます。
この時、少しの隙間があれば、少し空間を広げて、
粒を足してあげると、良い感じになりますv


この状態で乾燥させ、ニス塗り後、楊枝を抜きます。
(長い間放置しすぎると楊枝が抜けなくなりますので、注意です)


♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪

今日も楽しかったよ~。
明日も頑張ってね♪ってアナタ!!!
下のボタンをポチっとお願いしますvvv
制作意欲がメキメキ沸いてきます♪
よろしくお願いしますvvvv

にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ 

♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪

      






スポンサーサイト
| How To (応用編) フルーツの作り方 ラズベリー | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。