-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-05-27 (Wed)
    


粘土はとっても乾燥しやすいので、


ラップで巻く→保存バック→タッパー


と三段階で保存しますv

同じ色共通の作品を作りたい時はカラーを作った状態で保存できますよv
スポンサーサイト
| 準備する物 粘土細工の道具 保存に使う道具 | COM(0) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。